最新情報 詳細

2級建築施工管理技士短期集中コース 申込受付中

合格にこだわり続け40年 真実はひとつ 安定した高い合格実績。

事実が証明する、正々堂々の揺るぎない実績が日建学院の誇りです。 あなたの頑張りを空回りさせない。遠回りさせない。着実に、合格に結びつける自信。そこには確固たる裏づけがあります。


合格者数771名 全国合格者数6,134名


基礎から実力養成、実地対策の3段階学習法で万全の試験対策を!

ステップ1「養成アプローチ講義」では、以降の講義をスムーズに受講するための基礎力を養成。高い合格率を支えるのはステップ2の「学科講義」。この実力養成講義で確かな合格力を身に付けます。ステップ3「実地講義」は、実地試験対策に特化した短期集中講義です。3段階の効率的なトータルカリキュラムで合格へ導きます。

※4/28国土交通省より、新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ、令和2年度試験において1級技術検定の実施を一部延期、2級技術検定(前期)の実施を一部中止または延期となる旨が公表されました。 詳細は国土交通省のHPをご参照ください。


〇基本自宅学習[全5回]

入学時~

自宅学習用テキストで基礎的な内容を身につけます。 [1.自宅学習用テキスト] 自宅学習用テキストを読んだ後に問題を解き、基礎的な内容を正しく理解します。 [2.チャレンジ問題] 繰り返しチャレンジ問題を解くことにより、テキスト学習で理解した内容を覚えます。 [3.Web確認問題] テキストで養った知識でWeb確認問題を解き、Webで提出。採点結果で理解度の確認をします。 [第1回 建築学]計画原論、四則計算、構造力学 等 [第2回 法規]建築基準法、建設業法、労働基準法 等 [第3回 施工管理法]施工計画、ネットワーク 等 [第4回 施工・躯体工事]仮設工事、コンクリート工事、鉄骨工事 等 [第5回 施工・仕上工事・共通]防水工事、タイル工事、内装工事、設備工事等


〇養成アプローチ[全5回]

8月中旬~

基本自宅学習で学んだ内容を映像講義にて学びます。 ●建築学:1回 ●法規:1回 ●施工管理法:1回 ●躯体工事:1回 ●仕上工事・設備工事:1回


〇学科講義[全10回+公開模擬試験]

9月上旬~

重要ポイントを押さえて、学科試験の合格を目指す 全編カラー印刷による講義使用パネルを挿入したオリジナルビジュアルテキストを使用し本試験に最も直結するポイントを学習します。全10回の講義+模擬試験で重要ポイントを整理し、テストで成果の確認を行うことで、難関の学科試験合格を目指します。 ●建築学:2回 ●建築施工(躯体)共通:2回 ●建築施工(仕上げ):2回 ●施工管理法:2回 ●法規:2回

〇実地講義[全6回+公開模擬試験]

10月中旬~

記述式問題に重点を置いた実地試験対策 2級建築施工管理技士資格取得の為に、必ず合格しなければならない実地試験。 年々難易度の高い問題になってきている「記述式問題」対策を第一に、過去の本試験問題を徹底分析。誰にでも解りやすく整理した教材と全6回の講義+模擬試験で重要ポイントを整理し、短期間で試験のツボを押さえて難関試験突破を目指します。 ●経験記述について:1回 ●施工(躯体工事・仕上げ工事):1回 ●施工管理法・法規:1回 ●経験記述:3回

最新記事

すべて表示

2020年度1級建築施工管理技士実地ポイント説明会

日建学院いわき校では実地対策のポイント説明会を無料にて開催いたします。 ご希望の方はご連絡下さい。 日建学院いわき校TEL:0246-88-6062 1回目10月21日(水)19:00~ 2回目10月22日(木)19:00~ 3回目10月35日(日)10:00~ 本年度は新型コロナの影響により、試験日の変更がありました。 実地本試験日、令和3年2月21日(日)に合わせて各コースのスタートも変更にな

2020年度 宅建 真夏の改正法講義(映像ガイダンス)

真夏の改正法講義 毎年の本試験で最も狙われやすい「改正法項目」のポイントをレジェメとともに 詳しく解説いたします。 本年度の講義では、民法大改正点は勿論、建築基準法改正、統計など多岐にわたる内容で構成されております。 この講義により大きな得点力アップも狙える、日建学院が総力をあげた必見の講義です。 ほかにも、近年改正された重要項目の中で試験に未出題の項目も含めお伝えします。 セミナー概要 ・各科目